山いちばについて

山いちば

山いちばでは、山林売買、立木の処理、境界線確定、山林管理、ドローンを活用した森林資源の調査などを業務として行っています。

https://yamaichiba.com/

山林売買・仲介

山林の場所や立木の種類、樹齢を査定し、専門業者による買い取りや企業向け販売などの方法、売り主、買い主同士のマッチングを通じて、山林の売買・仲介業務を行います。

https://yamaichiba.com/forest-brokerage/

立木買取

現地に専門のスタッフを送り込み、実際に山に立っている木の直径を測り、その山からどれくらいの木材が生産出来るかを調査します。この業務は立木の査定から切り出し、搬出、業者やマーケット向けの販売まで含みます。

https://yamaichiba.com/wood-purchase/

山林の維持管理

山のプロによる間伐、枝打、下草刈りなど、山林の維持管理に欠かせないメンテナンスについてのアドバイスや、森林組合・専門業者の紹介、整備・管理等の補助金を提案し、山林の財産的価値を高めます。

https://yamaichiba.com/mountain-management/

境界線確定

所有する山に関して資料を集め、現地の調査や隣の所有者へのヒアリングを行い、境界線を確定することで山の価値を守ります。山林の境界線は代を経るごとにあいまいになることが多いため、売却時や相続時によく問題が発生します。

https://yamaichiba.com/border-confirm/

ドローンによる森林資源の調査・資材運搬

資材運搬用の大型ドローン、山林資源調査用の小型ドローンを運用し、山仕事の大幅なコスト削減や低労力化を進めるとともに、現場業務を改善することで山仕事への門戸を開く役割を担います。

https://yamaichiba.com/drone-operation/

山いちばへのお問い合わせ

山林相続、山林売買、立木の処理、境界線策定、山林管理等、山のことなら「山いちば」にご相談ください。

山のプロによる幅広いネットワークを活かし、山林の仲介や立木買取をはじめ、森林組合、林業会社、山林の維持管理に欠かせないメンテナンス業者のご紹介、整備・管理等の補助金をご提案し、山林の財産的価値を高めます。

https://yamaichiba.com/inquiry/