yamablog

山いちば 最新情報

レーザードローンとバックパック型ライダーによる森林計測セミナーに参加

株式会社山いちばは、株式会社光響様が9月26日、27日の2日間に渡って開催された「レーザードローンとバックパック型ライダーの併用による森林計測・点群データ解析」実演セミナーに参加いたしました。 初日はレーザードローンとバックパック型ラ...
山いちば 事業紹介

山林境界線の策定と杭打ち

「山いちば」の業務の一つに、山林境界線の策定があります。 山林境界線の策定作業は、事前の資料調査やヒアリング、現地調査が必要で、時間と労力がかかります。境界が決まったら、隣地との間に目印となる杭打ちも必要です。 今回は京...
日本の山林・森林を知る

日本林業復活か!? 日経新聞記事「木材輸出 40年ぶり高水準 」

2018年1月23日付け日本経済新聞のマーケット商品面に「木材輸出 40年ぶり高水準 アジア需要取り込む」という記事が掲載されていました。 この記事によると、2017年の日本産木材の輸出額が40年ぶりの高水準となり、中国を中心...
山いちば 最新情報

ドローン活用 2018年1月19日京都新聞経済欄で山いちば記事が掲載

山いちばのドローン活用に関する取り組みが、2018年1月19日付の京都新聞朝刊経済欄記事に掲載されました。 山いちばが登場するのは、11面の地元経済欄「ドローンビジネス拡大中 京の企業データ収集に活用」という記事で、農林業のド...
日本の山林・森林を知る

森林浴 国も提唱する自然セラピー

「森林浴」という言葉は誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? 山、森林、自然のなかで心地よいひと時を過ごす・・・木々の間から木漏れ日を受けながらリラックスするといったイメージが浸透しているように思います。 ...
イベント紹介

京都京北 木こり技能大会 10月29日に開催

木こり達の技と技のぶつかり合い!迫力ある林業作業を間近で体験できる! 京都で林業に従事する木こり達が、日頃の山仕事で磨いたグラップルやチェーンソーなどの技術を競い、自慢の腕を披露する「京都京北 木こり技能大会」が、10月29日...
日本の山林・森林を知る

日本の約66%は森林でできている

日本の国土面積およそ3,779万ヘクタール対して日本の森林面積はおよそ2,510万ヘクタール。日本国土の約3分の2は森林が占めています。 つまり、わたしたちの暮らしている日本国土の約66%は森林なのです。 その森林のうち...
山いちば 最新情報

株式会社山いちば 2017年8月30日京都新聞経済面に掲載

2017年8月30日付の京都新聞経済欄に、株式会社山いちばの記事が掲載されました。 タイトルには「ネットで山林売買仲介」、「荒廃防止へ京の3業者が会社設立、立木管理、伐採も 木材販路拡大狙う」との見出しが付き、...