2018年02月一覧

山林境界線の策定と杭打ち

山いちばでは、山林境界線の策定業務を積極的に行っています。今回は京都市郊外の山林で行った境界線策定の杭打ちをご紹介します。山林境界線の策定はなかなかの重労働で、ハンマーで境界杭を数本打つだけでかなり疲弊します。また、境界杭を背負って山歩きをしないといけません。山林境界線の策定作業は、事前の資料調査やヒアリング、現地調査が必要で、時間と労力がかかります。